2022年 07月 30日

中標津の家

2月2日
シート防水工事を行いました。業者は指定し、いつも専属で工事を行なって頂いているイーアステックさんです。旭川より来て頂いております。弊社中標津の物件は、2件目の施工となりました。防水の立ち上げなど細部の収まりが、いつも通りしっかりしています。

2月4日〜18日
極寒のなか外部の作業が続きます。タイベックシート貼り・・一層目通気層木材の取付作業・・タイベックシート貼り・・2層目通気層木材取付作業を行なっています。

タイベック及び通気層2重は外壁コーキングレスにするために実施しています。

外壁は、北海道産無塗装唐松材を使用します。無塗装唐松材を利用する目的は、メンテナスフリーにするためです。理由は後日ブログにて報告します。

南郷の家

2月2日
外部では、外壁ガルリム鋼板貼りが着々と進んでいます。タイベックの白色外観が黒色に変化するのはワクワクします。内部では、グラスウール充填、気密シート0.2貼りが進んでいます。

2月8日
外部では、外壁ガルバリウム貼りが完了し、コーキング打設段取りにはいりました。コーキング打設箇所を現地確認し図面指示にて、打設箇所をコーキング業者へ指示しました。天気の状況を見てコーキング作業を開始します。

2月15日
内部では、クロス下地となる、石膏ボード(ベージュ色)貼りがはじまりました。室内は、グラスウールのピンク空間からベージュ空間へ。建築過程は、色の変化が楽しいです。