2022年 01月 13日

北広島 長期優良住宅化リフォーム

2020年6月にInstagramのメッセージからご相談いただきました。断熱、構造の見直し、+α素敵な住宅にしたいとのご希望で家造りがスタートしました。

既に既存住宅で北洋銀行の住宅融資を組んでおり、新しく改修工事するにあたり融資を受ける事ができるのか?という事から建築がスタートしました。北洋銀行 北広島中央支店 田中さんが色々ご尽力頂き、北海道R住宅仕様の住宅でリフォーム工事を行って頂ければ、商品として対応可能との事で融資面がクリアとなりました。北海道R住宅の建築を行うためには、北海道R住宅の会員になる必要があり、会員になるためには、色々なハードルがありそれを一つ一つクリアにしていきました。

長期優良住宅化リフォーム補助事業にチャレンジをしました。補助の中で最高グレードの高度省エネルギー型ですすめました。


7月7日
既存住宅の着工前写真をアップします。リビングの柱が湾曲になっている事が写真からも分かります。この柱は、2階部分の荷重を負担している重要な柱でした。

長沼 店舗兼用住宅

2020年11月にお電話でお問い合わせを頂き、直ぐに敷地確認。その後ご要望のヒアリングを実施。そして、建築計画がスタートしました。お客様は、東京を拠点にスキーに特化したファンションブランドを展開し、生まれ故郷、北海道の長沼町に、新店舗と住居を建築したいとのご希望でした。ご主人は、服等のデザイン、奥様はジュエリーデザイナー、クリエイターのお二人。クリエイターのため想像力が豊かで、お二人が考える建築イメージと私が考える建築イメージをディスカッションを繰り返す事で、まとめ仕上げていきました。その過程は、大変ですが毎回打合せがとても楽しい時間となりました。4〜5時間の時間があっという間に過ぎていった事を思いだします。

2021年6月29日
着工です。杭工事がスタートしました。